PASSPORT 契約更新の手続き、ライセンスキー登録

TypeBank PASSPORT の契約期間は1年間です。次年度以降も継続してご利用される場合には更新契約の手続きが必要となります。

更新契約に関する注意事項
更新案内の送付

TypeBank PASSPORT の契約更新に関する案内書類は、お客様の契約満了日の約2ヵ月前にタイプバンクよりお届けします。

  • ※ 3月31日が契約満了日のお客様の場合、1月下旬に契約更新の案内書類をお届けいたします。
更新手続きの申込期限

契約更新の申込期限は契約更新日の1ヶ月前までとなっております。更新申込期限を厳守していただきますよう、お願いします。

  • ※ 4月1日が契約更新日のお客様の場合、更新申込期限は3月1日となります。
契約更新の完了

TypeBank PASSPORT の契約更新は、契約料のお支払いをもって完了します。お支払い方法につきましてはご注文先のタイプバンクフォント取扱店へお問合せください。

TypeBank PASSPORT 更新業務について

お客様へのサービス向上のため、契約更新のご案内を行っております。

  • ※ 契約更新の案内書類を送付させていただいたお客様へ、手続きのご説明など電話、メールなどでご案内させていただく場合があります。
  • ※ TypeBank PASSPORT は更新申込期限までに契約更新の手続きを完了するか、契約満了日後、1週間以内に契約終了の手続きにより解約していただく必要があります。各期日を過ぎても手続きが完了していないお客様を直接訪問し、ご案内させていただく場合があります。
住所変更などについて

契約期間中に住所やメールアドレスに変更があった場合には、速やかにタイプバンクへFAX またはメールで連絡してください。

  • ※ 契約更新の案内書類は、ご契約時に登録した住所またはメールアドレスへ送付しますので、住所、メールアドレス変更のご連絡がない場合、期日内の更新手続きが完了できなくなります。
使用期限の延長について

更新手続きを行い新しいライセンス証明書を受領された後は、必ずインストーラDiskよりライセンス証明書に記載された「ライセンスキー」でライセンスキー登録を行い、使用期限を延長してください。

  • ※ 使用期限のお知らせメッセージ
    契約満了日30日前より、PC起動ごとに使用期限をお知らせするメッセージがデスクトップ上に表示されます。契約満了までに「ライセンスキー登録」による期限延長が行われない場合には、フォント削除が強制実行されますのでご注意ください。
  • ※ フォント削除が強制実行された場合でもメディアを含むパッケージ一式のタイプバンクへの返却は必要です。

契約更新の手続き方法

前年度と契約内容に変更がない更新契約
1お手元に契約更新書類が届きます

契約満了日の約2ヶ月前に、契約更新の案内書類を郵送でお届けします。「契約更新申請書」と「契約内容変更申込書」が同封されております。

2「契約更新申請書」をご確認の上ご捺印ください

「契約更新申請書」にご捺印ください。

代金お支払い方法(銀行振込もしくは代金引換)を選択してください。

3お支払い(銀行振込の場合)

銀行振込をお選びの方は、商品代金をお振込みください。

4更新申込期限までに、FAX またはメールでご注文ください
銀行振込…
お振込後 申請書と振込原票を送信してください。
代金引換…
契約更新申請書を送信してください。
FAX 番号:
03-6265-3643
E-mail:
support@typebank.co.jp
  • ※代理店経由での手続きをご希望の場合、申請書に必要事項を記載し、ご捺印のうえ取扱代理店にお申し込みください。
  • ※更新申込期限は契約更新日の1ヶ月前までです。
  • ※契約更新申請書による手続きには10日〜2週間程度を必要とします。余裕を持ってお手続きを行ってください。
  • ※契約更新申請書による手続きの場合、書類に記載しております更新期日内に行ってください。
5お手元に「TypeBank PASSPORTライセンス証明書」が届きます

ライセンス証明書に記載された「ライセンスキー」でライセンスキー登録を行い、使用期限を延長してください。

契約者情報を変更する更新契約(住所、担当者、部署、TEL、FAX、E-mail の変更)
1お手元に契約更新書類が届きます

契約満了日の約2ヶ月前に、契約更新の案内書類を郵送でお届けします。「契約更新申請書」と「契約内容変更申込書」が同封されております。

2「契約更新申請書」を訂正し、署名・ご捺印ください

「契約更新申請書」に記入されている契約者情報の変更個所を二重線で訂正し、ご捺印ください。

ご購入方法(タイプバンク直販または代理店経由)を選択してください。

4更新申込期限までに、FAX またはメールでご注文ください

お振込後、申請書と振込原票を弊社まで送信してください。

FAX 番号:
03-6265-3643
E-mail:
support@typebank.co.jp
  • ※代理店経由での手続きをご希望の場合、申請書に必要事項を記載し、ご捺印のうえ取扱代理店にお申し込みください。
  • ※更新申込期限は契約更新日の1ヶ月前までです。
  • ※契約更新申請書による手続きには10日〜2週間程度を必要とします。余裕を持ってお手続きを行ってください。
  • ※契約更新申請書による手続きの場合、書類に記載しております更新期日内に行ってください。
5お手元に更新した「TypeBank PASSPORTライセンス証明書」が届きます

ライセンス証明書に記載された「ライセンスキー」でライセンスキー登録を行い、使用期限を延長してください。

追加契約を伴う更新契約(契約台数を追加して更新する場合)
1お手元に契約更新書類が届きます

契約満了日の約2ヶ月前に、契約更新の案内書類を郵送でお届けします。「契約更新申請書」と「契約内容変更申込書」が同封されております。

2「契約内容変更申込書」に記入

「契約内容変更申込書」に追加後の合計契約台数を記入してください。

3FAX またはメールでご送付ください
FAX 番号:
03-6265-3643
E-mail:
support@typebank.co.jp
4タイプバンクよりメールで「契約更新申請書」をお送りします

契約台数と合計金額を訂正した「契約更新申請書」をメールで送ります。記載された契約内容をご確認ください

5「契約更新申請書」をご確認の上、署名・ご捺印ください

「契約更新申請書」に、署名・ご捺印ください。

ご購入方法(タイプバンク直販または代理店経由)を選択してください。

6お支払い(タイプバンク直販の場合)

タイプバンク直販をお選びの方は、申請書に記載のお振込先まで商品代金をお振込みください。

7更新申込期限までに、FAX またはメールでご注文ください

お振込後、申請書と振込原票を弊社まで送信してください。

FAX 番号:
03-6265-3643
E-mail:
support@typebank.co.jp
  • ※代理店経由での手続きをご希望の場合、申請書に必要事項を記載し、ご捺印のうえ取扱代理店にお申し込みください。
  • ※更新申込期限は契約更新日の1ヶ月前までです。
  • ※契約更新申請書による手続きには10日〜2週間程度を必要とします。余裕を持ってお手続きを行ってください。
  • ※契約更新申請書による手続きの場合、書類に記載しております更新期日内に行ってください。
  • ※見積書が必要な場合は、Typebank PASSPORT見積フォーム よりお見積ください。
8お手元に「TypeBank PASSPORTライセンス証明書」が届きます

ライセンス証明書に記載された「ライセンスキー」でライセンスキー登録を行い、使用期限を延長してください。

一部解約を伴う更新契約(契約台数を減らして更新する場合)
1お手元に契約更新書類が届きます

契約満了日の約2ヶ月前に、契約更新の案内書類を郵送でお届けします。「契約更新申請書」と「契約内容変更申込書」が同封されております。

2「契約内容変更申込書」に記入

「契約内容変更申込書」に変更後の合計契約台数を記入してください。

3FAX またはメールでご送付ください
FAX 番号:
03-6265-3643
E-mail:
support@typebank.co.jp
4タイプバンクよりメールで「契約更新申請書」をお送りします

契約台数と合計金額を訂正した「契約更新申請書」をメールで送ります。記載された契約内容をご確認ください

5「契約更新申請書」をご確認の上、署名・ご捺印ください

「契約更新申請書」に、署名・ご捺印ください。

ご購入方法(タイプバンク直販または代理店経由)を選択してください。

6お支払い(タイプバンク直販の場合)

タイプバンク直販をお選びの方は、申請書に記載のお振込先まで商品代金をお振込みください。

7更新申込期限までに、FAX またはメールでご注文ください

お振込後、申請書と振込原票を弊社まで送信してください。

FAX 番号:
03-6265-3643
E-mail:
support@typebank.co.jp
  • ※代理店経由での手続きをご希望の場合、申請書に必要事項を記載し、ご捺印のうえ取扱代理店にお申し込みください。
  • ※更新申込期限は契約更新日の1ヶ月前までです。
  • ※契約更新申請書による手続きには10日〜2週間程度を必要とします。余裕を持ってお手続きを行ってください。
  • ※契約更新申請書による手続きの場合、書類に記載しております更新期日内に行ってください。
8お手元に「TypeBank PASSPORTライセンス証明書」が届きます

ライセンス証明書に記載された「ライセンスキー」でライセンスキー登録を行い、使用期限を延長してください。

9フォント削除

契約満了日以降、解約されたTypeBank PASSPORT のフォント削除を速やかに行ってください。

  • ※ 契約満了日まではTypeBank PASSPORT をご使用いただけます。
  • ※ 契約満了日までご使用いただき、アラートメッセージの「アンインストール」より、フォントを削除してください。
    契約満了前にフォントを削除される場合は、インストーラ起動後、メニュー画面「アンインストール」機能「使用PC 変更」より、すべてのフォントを削除してください。
  • ※見積書が必要な場合は、Typebank PASSPORT見積フォーム よりお見積ください。
契約終了のお手続き
1お手元に契約更新書類が届きます

契約満了日の約2ヶ月前に、契約更新の案内書類を郵送でお届けします。「契約更新申請書」と「契約内容変更申込書」が同封されております。

2「契約内容変更申込書」に記入

TypeBank PASSPORT の契約を終了される場合は、フォント削除、およびTypeBank PASSPORT に含まれるすべての物品の返却が必要となります。
「契約内容変更申込書」の「ご契約番号」と「□解約します」にチェックを記入してください。  

3FAX またはメールでご送付ください
FAX 番号:
03-6265-3643
E-mail:
support@typebank.co.jp
4お手元に「契約終了のご案内」が届きます

タイプバンクよりお客様に、「契約終了のご案内」をお届けします。内容をご確認ください。

5フォント削除(契約終了手続きの完了)

契約満了日以降、解約されたTypeBank PASSPORT のフォント削除を速やかに行ってください。

  • ※ 契約満了日まではTypeBank PASSPORT をご使用いただけます。
  • ※ 契約満了日までご使用いただき、アラートメッセージの「アンインストール」より、フォントを削除してください。
    契約満了前にフォントを削除される場合は、インストーラ起動後、メニュー画面「アンインストール」機能「使用PC 変更」より、すべてのフォントを削除してください。
契約終了に関する注意事項
途中解約について
原則として、TypeBank PASSPORT は更新時以外に契約期間途中で解約することはできません。やむを得ない理由でご利用を停止する場合のみ、途中解約を受付いたします。ただし、その場合でも残月数分の契約料の返金はいたしません。

ライセンスキーの登録方法

ライセンスキー登録方法、ライセンスキー更新登録方法

1TypeBank PASSPORT Installer から、インストーラを起動してください
2メニュー画面の「ライセンスキーの登録」をクリックしてください
ライセンスキーの登録
  • ※ご利用のInstaller のバージョンによって、インストールメニュー画面の表示が異なる場合があります。
3「ライセンス証明書」に記載のライセンスキーを入力し、「次へ」をクリックしてください
ライセンスキーの登録
4「ライセンス更新終了」と表示され、ライセンス更新作業が完了します。引き続きTypeBank PASSPORT をご利用ください。
  • ※ライセンスキー登録作業は、ご契約の追加・更新の際にも必要です。